MENU

【初心者必見】ガンプラにアルティメットニッパーをおすすめする理由・刃こぼれしない使い方まとめ

アルティメットニッパーはプラモデル専用に開発された高級ニッパーです。

素晴らしい切れ味でサクサクとパーツを切り出せるうえ、ゲート処理も簡単にこなせるとても便利なアイテムです。

この記事ではガンプラ初心者にむけて、アルティメットニッパーのメリットと使い方、購入方法などを紹介していきます。

ガンプラをまだ作ったことが無い方へ向けた記事も用意しているので、そちらも合わせてチェックしてみましょう。

関連記事 ガンプラ初心者向けおすすめキット・工具まとめ

目次

アルティメットニッパーはガンプラのパーツ切り出しに最適な工具

アルティメットニッパーの切り出し説明

ステップアップしたゲート処理・バリ取り用のモデルです。パーツの断面を気にする方におすすめです。

刃が薄すぎるため、使い方を間違えばすぐに刃こぼれしてしまいます。

ガンプラ用のニッパーで最高峰のゲート処理力があるのは間違いなく「アルティメットニッパー」です。

片刃かつ極薄刃なのでプラスチックの白化が起こりにくく、あらゆるニッパーの中でもっともキレイにパーツを切り出せます。

「刃折れ防止ストッパー」という力の入れすぎで刃が折れるのを防止する機構も搭載されており、初心者でも切るものを間違えばければ扱えるようになっています。

アルティメットニッパーでパーツを切り出してみた!

通常のニッパーより白化にしくくなっている

こちらはアルティメットニッパーで切り出したパーツです。

ヤスリやナイフでゲートを処理しなくても、ニッパーだけでここまできれいに仕上がります

きれいな断面になるのでヤスリがけにかかる時間も短縮でき、ストレスなくガンプラを組み上げることができます。

パーツの切り出しからゲート処理までの工程をアルティメットニッパー1本で終えられるため、道具を使い分ける手間が減り、時間も大きく節約できます。

ガンプラならアルティメットニッパーでアンテナのシャープ化をしてみよう

例:HGクロスボーンガンダムX1のシャープ化

ガンプラは子供でも安全に組み立てられるよう、ガンダムのV字アンテナのようなとがったパーツの先端が丸められています。
アンテナなどの丸められているパーツを鋭く加工することを「シャープ化」と呼びます。

シャープ化を行うとパーツのフォルムがぐっと引き締まり、ガンプラをより見栄えよく仕上げられます。

シャープ化のやり方は複数ありますが、そのうちの1つがニッパーやナイフで大まかにカットしてからヤスリなどで削る方法です。

アルティメットニッパーを使うとパーツをキレイにカットでき、カットしたラインをヤスリで整える手間を減らせます

アルティメットニッパーはどこで買うべき?再販タイミングは?

\アルティメットニッパー以外の工具も完備!/

おすすめのアルティメットニッパー購入場所は販売元である「ゴッドハンド」社の公式通販サイト、もしくは「楽天の公式ストア」です。

アルティメットニッパーはその便利さからとても人気が高いうえ、転売のターゲットにもされているため、通常の模型店ではなかなか購入できません

楽天の公式ストアならカードのポイントもつき、不良品に当たった際の保証も完璧なので、楽天のストアがおすすめです。

公式ショップでも売り切れが多発しているため、代替品の「ブレードワンニッパー」もチェックしておきましょう。

ゴッドハンド(GodHand)
¥4,180 (2022/01/04 02:12時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場で見る

ゴッドハンド公式・楽天公式でアルティメットニッパーが販売されていない場合、「ブレードワンニッパー」もおすすめです。

ブレードワンニッパーはアルティメットニッパーより破損しにくいため、片刃ニッパー初心者に向いています

もちろんアルティメットニッパーほどの切れ味はありませんが、それでも一般的なニッパーと比較すると圧倒的な切れ味を発揮してくれます。

\アルティメットニッパー以外の工具も完備!/

アルティメットニッパーの正しい使い方・失敗しない方法

ゴッドハンド公式のYoutubeチャンネルから使い方について動画での解説があるため、基本的な使い方や使用上の注意を学べます。

アルティメットニッパーは刃のついていない「まな板刃」と刃のついている「切刃」で構成されており、両刃のニッパーとは使い方が異なります。

「まな板刃」を切りたい箇所に添えてから、「切刃」を動かして切断しましょう。

このとき、親指は動かさず他の4本の指でニッパーを握るようにすると、「切刃」だけを動かせます。

また、1回目はゲートを残して切り、2回目で残したゲートをそぎ落とす「二度切り」を行うと、ゲート跡を残さずキレイに仕上げられます。

アルティメットニッパーで切ってはいけない部分とは?

アルティメットニッパーの注意点
  • 歯の先端でランナーを切らない、切り出す際に歯をねじらない
  • プラ板・ランナーのタグ・ダボなど太さや長さのある部分を切らない
  • 力を込めすぎない、力を込めるような作業はしない

アルティメットニッパーで太いパーツや長いパーツ、またクリアパーツのような硬いパーツを切ってはいけません。

ゲートなど細く薄いものを切ることに特化したデリケートなニッパーですので、合わないものを無理に切ると刃が折れたり切れ味が落ちたりしてしまいます

パーツを切り出す際は刃の先端より少し奥の部分を使い、先端の破損を防ぎましょう。

なお、切る際に刃をねじると負担がかかるため、最初から最後まで角度を変えずまっすぐに切るのが鉄則です。

強く力をこめて切るような作業はアルティメットニッパー以外の道具で行いましょう。

アルティメットニッパーを修理する方法は?

以前はゴッドハンド社がアルティメットニッパーの研ぎ直し・修理サービスを行っていましたが、修理サービスは現在利用できません

アルティメットニッパーはとても繊細ですので、なるべく負担をかけないように扱いましょう。

ただし、楽天市場のゴッドハンド社公式ショップで購入すると、購入から180日間の破損保証を受けられます

保証金額は購入代金の半額(2,600円)で、2,600円分の公式通販サイトの割引ポイントを受け取るか、返金してもらうかを選べます。

アルティメットニッパーの口コミ・評価・評判

当サイトで独自に実施したアンケートから、アルティメットニッパーについての口コミ・評価・評判を紹介していきます。

どれも使用者の感想なので、具体的に何が良いかを知りたい方は要チェックです。

今までのニッパーとは精密差が段違いで違う。
落としただけで刃かけするのでテーブルの整理は必須。
とにかく刃のランナーへの入れ方と力の入れ方を考える位に刃に気を使うが、金額以上の価値は間違いなくある

切れ味は新品なら文句なくスパスパと切り離しやバリ取りができます。
できれば2本使用で古い物を切り離し、新しいものはバリ取りに使用した方がより加工面が綺麗かと思います。
使用度に防錆してあげれば金属部分のサビは出ないし、切れ味も持続してくれるのでゴッドハンドの商品を愛用しています。

スプリングを縮めるのに必要な程度の力で握るだけで刃が入っていく感じでとても気に入っています。
パーツの際まで刃を入れてゲートをカットできるのと、切断面がきれいなので切り出し後の処理が非常に楽です。

アルティメットニッパーをガンプラにおすすめする理由のまとめ

  • アルティメットニッパーならゲート処理が快適
  • 購入は楽天公式・ゴッドハンド公式通販サイトから
  • 無理な使い方をせず、公式の紹介通りの使い方をしよう

優れた切れ味でパーツをサクサク切り出せるうえ、そのままゲート処理も行えるのがアルティメットニッパー最大の魅力です。

パーツの切り出しとゲート処理は1回1回こそ大した手間ではありませんが、ガンプラの製作中に何百回と行います。

そのため、アルティメットニッパーで手間と時間を削減すると、労力も製作時間も大幅に節約できます

\アルティメットニッパー以外の工具も完備!/

ガンプラをまだ作ったことが無い方へ向けた記事も用意しているので、そちらも合わせてチェックしてみましょう。

関連記事 ガンプラ初心者向けおすすめキット・工具まとめ

当サイトではガンプラと合わせてお家で楽しめる「ガンプラテクニック本・雑誌」「ガンダム漫画」のおすすめ紹介記事も用意しているので、そちらも合わせて楽しみましょう。

関連記事 ガンプラ初心者におすすめな本・雑誌まとめ

関連記事 ガンダム漫画おすすめ ランキング&カテゴリ別紹介

シェアよろしくお願いします!
URLをコピーする
URLをコピーしました!
目次
閉じる